プロミス借り方の手順としては申込み、仮審査、本審査、契約、カードの受け取りといったものになります。プロミスの申込みチャンネルは、インターネットや無人契約機が中心ですが、店舗や電話、郵送でも行っています。審査は基本的にプロミスの営業時間である朝9時から夜20時となっており、即日で利用することも可能です。特にインターネットでは24時間365日受付を行っていますし、面倒な書類記入もないので手軽に申込みが可能です。また自動で仮審査を行ってくれるので瞬時に借り入れが可能かどうかを判断してくれます。

プロミスの本審査では、身分証明書による個人情報の確認や在籍確認などが行われます。在籍確認は以前は電話で行われていましたが、近年は収入証明書や社員証などで省略してくれるケースもあります。なお、50万円以上の借り入れを希望する場合には収入証明書の提出が法律で義務付けられているので合わせて提出する必要があります。

契約そのものは契約書の交付によって効力が生じます。この時点で融資限度額が設定されていますので、カードがなくても銀行振込による融資が可能になります。カードは郵送またはプロミスの無人契約機で受け取ることができます。一方で借り入れの場合にはコンビニATMや提携しているインターネットバンキングの口座であれば24時間いつでも利用することができますが、プロミスのATMであれば朝7時から夜24時までとなっています。